桜並木

この季節良く晴れた穏やかな朝に自宅近くの桜並木がある散歩道を一人で散歩することが習慣になっています。今日の朝天気が良かったので散歩してきました。今年は確定申告の申告期限の延長があったり、その他にも不穏な事が多くて気分が落ち込むこともありましたが、桜並木を歩いていると心が洗われます。生きていることが実感でき、ひと時の幸せも感じます。

困難な内容の映画(邦画)のラストシーンに桜並木が多く使われることも多いですね。日本人にとって桜ってきっと特別な花です。楽しみだった花見の宴会自粛要請にがっかりしている日本人も多いかと思いますが、私はもともとお酒が飲めないせいか夜の花見はあまり好きではありません。みなさんも酒無しで一度天気の良い朝に一人で桜並木を散歩してみませんか?夜の宴会にはない素敵な花見に気付くかもしれません。