士業の温度差

今年の5月29日に始まった「法定相続情報証明制度」ですが、士業によって温度差があります。こちらの制度については2017年5月11日のカテゴリー税務のブログに「法定相続情報証明制度」として、詳しく載せてありますので参考にして下さい。

この制度は、税理士・弁護士・司法書士・土地家屋調査士・社会保険労務士・弁理士・海事代理士・行政書士が行うことができます。新制度についての反応は業界ごとにやや異なり、司法書士や行政書士は新たなビジネスチャンスとして捉えています。ホームページに専用バーナーを設けたり、大々的に告知したりしています。

ところが、他の業界はあまり騒いでいないように感じます。税理士業界でいうなら、そのような制度が出来れば相続人の銀行名義の変更が楽になるね。などという話はするものの積極的にこの業務を請け負ってビジネスチャンスとしよう!という方はあまりいません。私は税理士も行政書士ももっているのでこの2つの業界の温度差を不思議な感覚で見ています。

税理士試験終わりました

今年の税理士試験は8月8日・9日・10日でした。台風が近づいたり、この夏1番の猛暑だったり、大変な3日間でしたが、受験した皆様はどうだったでしょうか?お疲れ様でした。
今年は私がイメージしているより1週間遅い試験日でしたね。結果はマークシートではないので解答速報などを見てもはっきり分からないと思います。良くてもそうでなくても12月まではモヤモヤすると思いますが、短い夏を今からでも楽しんでください。

私は皆さまより一足先に夏を楽しんでいます。先週末に銀座で浴衣のイベントがあり友達と行ってきました。このイベントの特徴は大人が多い事です。皆上質な浴衣を着ていて目の保養になります。私は今年購入したフラミンゴの浴衣を着ていきました。紺に白いフラミンゴが素敵でしょ。

税理士会 法対策部

税理士になって17年という年月が経ちますが、今まであまり税理士会の活動には参加してきませんでした。ところが今年初めて、東京税理士会豊島支部の法対策部に入りませんか?とお誘いを受け、せっかくなのでやってみることにしました。といっても税理士会の活動自体も初めてで、法対策部は何をするのかも知りませんでしたが・・・

先週初めて打ち合わせ(顔合わせ)があり、法対策部が何をやるのか分かりました。はじめは税理士業違反の会員を取り締まったり指導したりするのかと思っていましたが、もっと壮大な部でした。なんと税制改正要望の原案を発案する部だったのです。初めての加入部にしては、荷が重すぎますがせっかくなので頑張ります。

来週締め切りでとりあえず3つ以上の税制改正要望を個人として作成し、部長に送ります。その後10人全部員で検討を重ね、豊島支部として何を要望するのかまとめて東京税理士会に提出するらしいです。私としても実務をしていて言いたい事がありますのでまとめたいと思います。医療法人や中小企業の利便性向上のための要望をするつもりです。
乞うご期待!

平成29年税制改正セミナー

ファイナンシャルプランナーの資格に合格すると日本FP協会のAFPやCFPに登録します。会員になるとスタディ・グループ(SG)という地域や居住地などの勉強会に参加することができます。先週、そのSGでの勉強会で講師に呼ばれ、平成29年税制改正のセミナーをやりました。

18:30~20:30の2時間で平成29年の税制改正をはじめ、平成29年に注目されている税制(タワーマンション税制やセルフメディケーション税制・ふるさと納税の告知など)も話させていただきました。

皆さん熱心に聞かれ、質問なども飛び出し良いセミナーになりました。やはり聞き手にやる気があるとこちら側もやる気になりますし、様々な感想までいただき講師冥利につきるセミナーでした。

前触れもなく

昨年の3月からゴルフを習っていまして、習い始めはむしろ以前よりスコアが悪くなりました。友人には習わなかった方が良かったんじゃないか。などど言われながらも、今は以前の癖を取っているときだから仕方ない。いずれ芽が出る!と信じて1年経ってしまいました。それでも習う前のベストスコア92を更新できず、悶々とした日々を送っておりました。

それでも止めることなく、最低月に5回は練習に行くようにして1年2ヶ月経とうとしています。すごく上手なセミプロのような女性に練習ばかりではダメ。実際にコースを回らないと・・・と言われ、今年は誘われたゴルフは予定がない限りすべて受けるという強制ゴルフを実行しています。ところが、毎回100前後で行ったり来たり。とても長いコースでは110位叩いて落ち込むばかりでした。

私は比較的何か目標を決めて頑張った時にはスムーズに進歩する方ですが、どうもゴルフは向かないというか奥が深く難しいのです。ところが、突然この前ベストスコア88を出しました。自分でもなぜか分からずまたその回だけで以後は90台後半になりましたが、1回だけでも80台が出てとても嬉しかったです。

これから何が言いたいのかと言うと、頑張っている限り何か突然良いことがあるということ!ゴルフは奥が深く3歩進んで2歩後退のような難しいスポーツですが、この難しさがおそらく多くの人を魅了し、はまる要因なのだと思います。皆さんも何かを続けている限り、きっといいことありますよ。ある日突然・・・(^-^)

税理士試験スケジュール発表

毎年、税理士試験は真夏の暑い日火曜日から木曜日の3日行われますが、今年は8月8日から8月10日になったようです。どうせなら8月1日から8月3日にしてあげれば、夏を満喫できるのに・・・

あと、3か月ちょっとですね。私が受験生だったころは、今の時期くらいから自分への応援一言メッセージを手帳に書いたりしていました。「やるしかない!」とか「ゴールは見えてる!ラストスパート」とか「勉強してもしなくても、あと〇〇日!」とか・・・

そうやって、息切れしないように、気力がなくならないように奮い立たせていました。特に5月はこの業界は忙しいので仕事に追いやられただでさえ勉強時間が取れなくなるからです。この時期精神的に負けませんよう。新緑の季節を乗り切ってください。

プロフィール写真の変更

私は税理士試験2000年合格なのであれこれ税理士になって17年目に突入しました。このブログを始めたのは2010年の3月ですから、ブログを始めてからも早7年経ったわけです。ブログを始めた時の写真を5年位前に一度変えましたが、今回あれから5年経ち、あれから5キロ太り、髪も茶髪のロングから黒髪のボブにして30センチ切ったので、大分印象も変わってきたということで、確定申告終わったことだし、写真撮りなおしてきました。

長らく私と会っていない人は大分印象が変わったのではないでしょうか。なにせ髪をこんなに短くしたのは18歳以来ありませんから・・・昨年の夏くらいまでは、綺麗なお姉さんを目指していましたが、それを保つのも難しいお年頃になってきたので、今後は世話焼きなおばちゃん風の好感度アップを目指します。目指すは樹木希林!頑張ります!今後ともよろしくお願いいたします。

税理士業の業務変化

私が税理士の業界に入ったのは、税理士になる前の今から20年位前です。新人は何をやるかというと1日中パンチャー(会計入力)の仕事です。決算期になると科目内訳書の作成などもやっていました。でも多くは集計業務でした。それを上司に渡して上司は手書きで税務申告書を作成するという感じです。今はどうでしょうか?税理士事務所は今でもパートさんに会計入力をやってもらう事務所も多いですが、当事務所は会計入力は在宅勤務・もしくは外注に依頼しています。

税務申告書は流石に税務ソフトで作成し、昨年までは紙ベースで印刷して特定記録郵便で発送していましたが、昨年の夏から電子申告にしています。昨年からマイナンバーが強化され確定申告を紙ベースで提出すると、納税者のマイナンバー・マイナンバーを証明するコピー・存在を証明するコピーなどが必要で、電子申告ならマイナンバーだけで済むからです。郵送ですとマイナンバーが流出する可能性も高まりますし・・・

私のような考えの税理士は多いようで、今年は支払報告書(住民税)や償却資産税の申告も電子申告でやり始めた事務所が多く、なんと1月31日にはelTax(地方税の電子申告)がサーバーダウンして2月1日まで送れないという事態になりました。当事務所は早々と終わらせていたので無事でしたが、多くの事務所が1月中に送れないということになったようです。ただし、原因がサーバーダウンなので2月1日になっても、1月中に申告したとみなされるとの事でした。

今年の確定申告もそんなことになりそうですね。当事務所でも確定申告の電子申告は初めてなので不測の事態に備えて、早め早めに対応していきたいと思います。税理士業界も私が業界に入ったころとだいぶ変わってきました。

会計人コース




会計人コース2月号に原稿が載りました。2月号の特集は「地味にスゴイ!理論対策」なのですが、そこに特集記事として、「税法科目 理論対策のはじめかた」という原稿が4ページ載っています。
私の体験談を含め、理論科目の暗記で苦労したことやどうやって覚えたか。そして、理論科目を勉強したことにより実務にどう役立っているかなどを書いています。興味ある人は立ち読み・・・(あっできれば買って)ご覧ください。宣伝でした(^_^)/




日曜日に顧問先の新年会に行ってきました。その法人とは古い付き合いですが、毎年毎年スケールアップしていて、新年会に出る度にその法人の偉大さと成長度を思い知らされ、私も頑張らなきゃと思う次第であります。新年早々、活を入れてもらった感じです。その法人の新年会はホテルで開催されるので着物を着て行きますが、今回は着物の人が特に多くて、しかも綺麗で上質な着物の人が多くて、私だけ座敷童子みたいでした。

今年もお世話になりました。




今年は皆さんにとってどのような年だったでしょうか?私にとっては激動の変化の一年でした。事務所を改装リニュアルオープンしたり、髪をバッサリ切ったり、事務所内スタッフを雇ったり、あっという間の一年でした。ブログも、あぁ、今月は7カテゴリー書けないかも・・・と焦った月も多々ありましたが、何とか1年不足せずブログも書き続けることが出来ました。これも皆様のお蔭です。

写真は昨年浜離宮で友人3人で着物を着たときにスウェーデンのプロの写真家に写真を撮ってもらったのですが、その方が年末に再び来日した際にお土産として額縁入りの写真を持ってきてくれたものを事務所の会議室に飾ったものです。着物の女性は誰だか分からないくらい小さく、浜離宮の緑と正反対の都会的なビルとが不思議な調和を醸し出す素敵な風景画の写真です。壁には何も飾っていなかったので、華やかになりました。

明日から4日まで、当事務所は年末年始休暇に入ります。良いお年をお迎えください。来年もよろしくお願いします。