コロナウィルス対策借入金

コロナウィルス関連の自粛により各業種で売上が低下していますね。飲食業・宿泊業・航空業・観光業での売上低下はメディアでも有名ですが、イベント会社や研修業者、海外からの仕入ができない製造業、卒業式や各種パーティが中止になったことによって美容院や外国人対応の医療法人など私の顧問先でもかなり影響を受けています。私の事務所でもスタッフに子供が居て休校により出社が危うくなったり、本当に多岐にわたる事業に影響しています。

そんな中、昨日新型コロナウィルス感染症の影響を受ける事業者に対して緊急対策が具体的に発表になりました。↓
https://www.meti.go.jp/press/2019/03/20200311003/20200311003.html
これは業種に制限がなく、フリーランスを含む個人事業主や売り上げが減少する事業者に対して、信用力や担保に関わらず、実質無利息で貸し付けるというものです。こんな融資初めてみました!

事業を行っていると売上が下がってもある程度の固定費がかかるので、大変ですよね。日に日にお金が無くなっていくというのは怖いものです。経営者は誰しも一度は経験することではないでしょうか?資金繰りがショートしたら黒字でも倒産します。是非ご活用下さい。パンフレットも出ましたのでご参考までに添付します。⇒マル経融資

お勧めユーカリ精油

当事務所では冬になると加湿器を利用していますが、その加湿器にはアロマオイルを入れるところがあり、よくユーカリの精油を使っています。香りも良いですし、何しろユーカリの精油は効能としても万能です。今回はユーカリの効能をお話します。まず香りですが、爽快なフレッシュ感のある香りがします。ですからリフレッシュしたい時、頭をすっきりとさせ、集中力を高めますので仕事中の香りとして最適です。

それと、これが一番の効能ですが、風邪やインフルエンザ、花粉症の予防や症状緩和に効果があります。ユーカリは強力な殺菌効果があり消炎効果があるので、抗ウィルス効果や免疫力向上効果が期待できます。私も週末得体のしれない花粉が飛んでいる場所にいてクシャミと鼻水が止まらなかったのですが、今日一日事務所でユーカリアロマの加湿器を付けていたらかなり良くなりました。

ユーカリには防虫作用もあり、ダニやノミ、ハエなどの駆除にも役立つそうです。3%濃度で精製水で割りアロマスプレーを作るとあらゆるシーンで役立ちます。家の寝室などで利用するときは、ユーカリ1滴・ティーツリ1滴・ラベンダー2滴でブレンドしたものを使うと香りも良いですし、ラベンダーによりリラックス効果もありますので深い眠りを得られます。是非お試しあれ!

中小企業の後継者不足

東京商工リサーチの発表によると、後継者が決まっていない中小企業の割合は55.6%だそうです。代表者が30歳未満の場合はほぼ後継者はいないという状態でしたが、50代でも後継者はいない方が多く、60代で逆転するものの80代でも23.8%が後継者不在でした。

後継者がある企業でも子供など親族への承継は67.6%でした。従業員に承継するパターンは17.7%で外部から招聘するのが14.3%でした。会社を売却・譲渡は0.2%しかなく、M&Aは費用や時間的・精神的負担が多いことからまだまだ少ないようです。

2018年の休業廃業・解散は過去最多の46724社でした。そういえば私の顧問先でもこの1年で2社が解散をします。税理士になって解散業務は1度切り、今より10年以上前のことです。それがここ1年で2社というのはやはり多くなっていると実感できます。しかも最近は黒字企業の解散が多いです。後継者不在であったり、燃え尽き症候群であったり、色々ですが考えさせられます。

IKEBUS vs B-ぐる

最近池袋でIKEBUSという真っ赤なバスが走っています。とても可愛いので興味を持って調べてみました。写真では左側がIKEBUSでタイヤが沢山付いていますね。内装も可愛くちょっと郵便局っぽくもないですが、池袋の街をキュートに走っています。乗車料金は1回200円1日券500円です。写真右側がB-ぐるで、文京区のコニュニティーバスです。通常はビーグル犬の絵が描いてありますが、このバスは東京オリンピックバージョンですね。1回100円1日券300円です。見た目の可愛さはIKEBUSが圧勝です。

ルートを調べたら、IKEBU⇒https://travel.willer.co.jp/ikebus/と何とも言えないルートでした。これバス使う意味ある?正直な感想です。池袋駅から東池袋にかけてのルートでバスがなくても行けるのでは?と思いました。
それに比べて、B-ぐる⇒https://www.city.bunkyo.lg.jp/var/rev0/0184/8485/B-guru_jp_omo_201910.pdfとこの広大さ。地下鉄は路線が入り組んでいて地図では近いのに路線が違うので行きづらいところが沢山あります。それを見事にクリアしています。コミュニティバスとはこうあるべきという路線図です。

しかもB-ぐるは2つの路線を無料で乗り換えられます。料金もとても安いし、文京区の名所を上手く回れます。東京ドーム・ラクーア・小石川後楽園・六義園・江戸川公園・椿山荘・森鴎外記念館・根津神社などは文京区の名所ですが、全てB-ぐるで周れます。しかも1日券を買えば、各施設で60円から100円の割引が受けられるので、1日券を買って3か所以上周ればバス代すら元を取ってしまうという有難さです。詳しくはこちら⇒https://www.city.bunkyo.lg.jp/tetsuzuki/bus/b-guru/service/tokuten2.html
料金や使いやすさ便利さなどはB-ぐるが圧勝です。IKEBUSもB-ぐるを見習って路線を考えてほしいものです。豊島区も行きづらい名所は沢山あるのに勿体ないです。

賞与相場

そろそろ経営者は賞与のことを考える時期になりました。今世間ではどの程度の賞与が支払われているのでしょうか?厚生労働省が毎年集計し「毎月勤労統計調査」として発表しています。全産業の給与に対して何か月分の賞与が支払われるか?というものですが、発表は前年2018年集計となります。

全産業の平均は1カ月~1.13ヶ月分となります。支給額が多い産業としては、化学、石油・石炭系の会社が1.6ヶ月~1.7ヶ月くらい。電気・ガス・熱供給等の会社も1.6ヶ月~1.8ヶ月くらい。機械器具卸売業の会社が1.5ヶ月~1.6ヶ月くらい。金融系が1.4ヶ月~1.5ヶ月くらい。学校教育系が1.7ヶ月~1.9ヶ月くらい。総合サービス業も1.5ヶ月~1.8ヶ月くらいです。

逆に少ない産業としては、道路旅客運送業が0.5ヶ月程度。小売業も0.6ヶ月~0.8ヶ月くらい。飲食料品小売業は0.4ヶ月~0.5ヶ月くらい。飲食店は0.3ヶ月くらい。宿泊業は0.5ヶ月~0.7ヶ月くらい。生活関連サービス業は0.5ヶ月~0.6ヶ月くらい。職業紹介・派遣業は0.7ヶ月~0.8ヶ月くらいです。業界によって約1カ月分くらいの開きがあるようです。昔は2カ月支給という会社もありましたが、最近では1カ月前後が多いようです。ご参考までに・・・

オリンピックチケット

マラソン会場が札幌に変更になったという事で、ザワザワしている今日この頃です。小池知事も憤慨していますが、確かに今回のIOCの決定事項は強硬過ぎてビックリです。そもそも夏の暑い時期を何故ずらさないのか?という疑問もありますが、夏と決めてしまったので東京都は出来る限りの努力をしてきました。チケットも販売済です。それが今更何?と思ってしまうのは小池知事だけではないと思います。小池知事の怒りはごもっともだと思います。

ところで、5月にオリンピックチケットの抽選が行われ、9月上旬には敗者復活戦のチケット販売が行われ、140万人の申込に対し12万人が当選しました。第一次抽選では大規模な不正申込みがあって、購入に必要なIDについて本人確認を行ったところ3万件のIDが不正に取得されて、それはチケット6900枚に該当するそうです。金額でいうと1億8千万円とのこと。

組織委員会はこの不正購入について、払い戻しをせず、無効化すると発表しました。この不正取得は個人ではなくグループによって行われたとみられており、組織委員会はこれからも転売目的の不正購入に目を光らせていくとの事です。ですから、安易に知らない人から購入してしまうとお金は払ったのに無効になっていた。ということもあるので要注意です。

自筆証書遺言制度の改正

遺言書は自筆、つまり自分で書かなければなりませんでした。遺言書には、遺言の文章・日付・氏名を自書して押印します。ただ、全て自分で書くためちょっと間違えてしまうとトラブルの元となります。不動産の場合は、所在、地番、地目、地籍等を記載して、預金などは、金融機関名、支店名、口座番号などを記載しなければならないからです。

財産が多いほど、財産の表示を間違えてしまうリスクも多くなります。今年から民法が改正になり、財産目録だけパソコンで作成したり、不動産登記簿謄本や通帳のコピーなどを添付したりすることが認められています。

注意点としては、パソコンで作成した財産目録や通帳のコピー等には署名押印する必要があります。財産目録の形式はありませんが、本人が作らなくても本人が確認して署名押印すれば良いのです。財産目録が何枚かになる場合にはそれぞれに署名押印し、両面に渡るときは両面に署名押印します。

糖質制限ダイエットの効果

糖質制限ダイエットは誰もが聞いたことがあるのではないでしょうか?そう食事の中の糖質(炭水化物)を制限してダイエットするのです。先日このことについて衝撃的なことがありました。私のパーソナルトレーナーから私はX型だから(よく分からないけど4つの型があるらしいです)糖質をエネルギーに変えられるから、糖質を制限してしまうと逆にガス欠のような状態になり体が餓死に備えて脂肪を蓄えるというのです。

えええええええ。だから、糖質は制限せずにむしろパーソナルトレーニングを行う日とその翌日はいつもより多く糖質を取ってくださいと言われたのです。そんなことあるんだ!かなりびっくりしました。でもよくよく調べてみたら確かに糖質制限ダイエットは標準体重より多い場合はとても効果的で手っ取り早いですが、私のようにBMIが元々低い場合は、糖質を取らないと筋肉も付かないらしいです。

そこで調子に乗って糖質制限を解除してパンやパスタなども食べました。(何か月これらを食べていなかっただろうと思いながら・・・)みるみる体重が増えました。一時5キロ痩せていた体重が2キロアップ。BMIも19になりました。でもね。見た目が全然違うのです。体重は増えたのに太って見えない。そう筋力が1.5キロアップしたのです。筋力アップのためにはたんぱく質だけではなく実は糖質も必要なんだと知りました。

体脂肪率の謎

昨年過去にないくらい太ってしまい、これではダメと10月からカロリーコントロールやパーソナルトレーニングを行い、半年で5キロ痩せました。体重はこの位が丁度良いかなというレベルまでいきましたが、体脂肪率が高い!28%もあるのです。BMI19で体脂肪率28%だと隠れ肥満です。そこで再びパーソナルトレーニングを行いました。

昨年10月から朝起きてトイレに行ったあとに体重や体脂肪率を測っています。体重計はタニタの両足で乗るタイプのものです。パーソナルトレーニングは平日の夜通っていますが、初めて行った時、体脂肪率は22.8%でした。いくらなんでも6%は違いすぎだろうと思いました。ジムの体重計は両足と両手で測るものです。両足のみで測るものより厳密みたいですが・・・

体の水分量が体脂肪率にはかなり影響するので一晩中水も飲まないで朝トイレに行った後というのは、体に水分が一番無い時間帯のようです。そういえば体重も自宅よりジムの方が1キロくらい多いです。ということは1キロくらいの水分の変動があって、体脂肪率も5~6%は朝と夜で違っているようです。自宅の体重計でも夜測った方が体重が高く、体脂肪率は低かったです。隠れ肥満と言うほどではなかったということが判明しました。何だったのだろう・・・この半年間。でもこうなったら筋肉量を増やしてナイスボディを目指します。筋肉は宝ですからね。

パートさんの住民税節税対策

昨年から配偶者控除が改正になってテレビなどでは給与収入150万円までは配偶者控除が受けられる(しかし配偶者の給与による)のでパートさんももっと働こう!キャンペーンのような風潮になっていました。最近、住んでいる市区町村から住民税の納付書が届き、あれ?なんでなんで?と戸惑っている方も多いと思います。住民税は給与収入が100万円を超えるとかかるのです(市町村によっては93万円を超えるとかかるところもあるようです)東京都は100万円以下ならかかりません。

一言に住民税と言っても細かくは均等割5,000円と所得割(課税所得の10%)に分かれます。均等割は給与収入100万円以上(市町村によっては給与収入93万円以上)でもれなく5,000円支払う事になります。所得割は(所得金額-所得控除額)×10%-税額控除=納税額の算式になります。ではパートさんで120万円給与で働いた方の例をお話しします。夫の扶養になっていて子供たちも夫の扶養です。まず、所得金額は給与収入120万円から給与所得控除額の65万円を控除します。55万円→これが所得金額です。ここから所得控除額33万円(基礎控除額)を控除すると22万円、これに10%を乗じると22,000円、特に税額控除(ふるさと納税など)はしていないので22,000円が所得割の納税額になります。

所得割を払いたくなかったら、どうすればよいでしょうか?一番手堅いのはiDeCoに加入するのです。iDeCoは全額社会保険料控除額として所得控除できます。iDeCoは月5,000円から払えるので、例えば月18,000円支払うと年間で216,000円払う事になります。これを上記の算式に当てはめると、(55万円-33万円-216,000円)×10%=400円になります。22,000円の納税が400円まで節税できます。主婦はただでさえ将来の年金額が最低額しかもらえません。ですから税制優遇されるiDeCoに入って将来の年金額を増やして住民税の節税もすれば一石二鳥ですよね。